Creative Pebble ブラック USB電源採用アクティブ スピーカー

Creative Pebbleの感想です。 

今までモニターのスピーカーで聴いていた。PCで動画見ると、音の小ささが気になることが度々あった。モニター音量MAXにしても音が小さいことも。音が小さいと動画見る気が失せる。なんとかならないかな~と思い、初めてPC用のスピーカーを購入。

 

Creative Pebble選んだ理由は、値段がお手頃で、売れているスピーカーだったから。

スピーカーの事よく分からないからさ、とりあえずよく売れていて値段もそんなに高くなければいいかと思った。

Creative Pebble ブラック届いた時の写真

f:id:rua-3732:20200823211230j:plain

f:id:rua-3732:20200823211322j:plain

 

f:id:rua-3732:20200823211439j:plain

説明書は外国語、日本語で書かれていて、そんなに詳しくない。

USBは分かるけど、音のコードはPCのどこにさせばいいんだろって最初思った。

 

Creative Pebble使ってみた感想

音はPCモニターより大きくなって良かったと思ってる。重低音とかやっぱりPCモニターとは違う。

でもたまに音楽聴いていて”???”

ということもある。気のせいなのかもしれないし、何かスピーカーの設定があるのかもしれない。

たまにちょっとなにか音が変?と思うこともあるが

今回の目的である「音が大きくなればいい」ということに関してはほぼ満足している。

 

Creative Pebble ブラック USB電源採用アクティブ スピーカー 4.4W パワフル出力 45°上向きドライバー 重低音 パッシブ ドライバー SP-PBL-BK

新品価格
¥1,980から
(2020/8/23 21:28時点)